女性は誰でも美しくなれる、そう信じてスタイル維持とメイクについて学びましょう。

MENU

顔に自信がなくても綺麗は作れる(メイクやめざいくなど)

 

「キラキラ女子に憧れているけど、顔に自信が無いから無理…」と諦めていませんか?
顔に自信が無くてもキラキラ女子になれるのです。
綺麗はメイクなどで作れるので、誰でもキラキラ女子になれます。

 

メイクの紹介をする前に、キラキラ女子になる前提をお伝えしたいと思います。

 

スタイルを良くする

まず最初にスタイルを良くするのがほぼ必須となります。
モデル並みになる必要はありませんが、ある程度の美しさを持つスタイルにならなければいけません。
基本的に太っている状態は、病気や妊婦でも無い限り自己管理が出来ていない証拠です。

 

美意識を持つ人であれば太らないようにしっかりと自分をマネジメントしています。
そうした太っている自分を反省せずにメイクだけでキラキラ女子に近付こうとするのは困難です。
ダイエットや健康的な食生活を送り、健康的な身体を作ることから始めてみてください。

 

 

メイクで綺麗は作れる

 

さて、肝心の綺麗を作るメイクですが、リキッドタイプパウダータイプ2種類のファンデーションを使う方法です。

 

リキッドタイプのファンデーションで頬の高い部分に重ねて行きます。
厚塗りに見えてしまう心配があるかもしれませんが、頬はファンデーションが重なっても厚塗りに見えない特徴があります。
しっかりと艶を出すことで美しい肌を演出出来るのです。

 

メイクをする女性

続いてパウダーファンデーションは全体に薄く延ばして行きます。
下地や肌の状態を保ち、化粧崩れを防ぐ効果があります。
こうすることで頬に若さを出しつつ、全体的に色むらのない自然な仕上がりに出来ます。
2種類のファンデーションをうまく使うことで綺麗は作れるのです。

 

顔に自信が無くても綺麗になることは可能です。
むしろ自分は不細工だからと言って何もしない方が、内面の醜さを際立たせてしまうでしょう。
卑屈になると負のスパイラルになり良い結果に繋がりません。

 

女性は誰でも美しくなれる、そう信じてスタイル維持とメイク、自分に合う化粧品やスキンケアにについて学びましょう。
現実味が無い話に聞こえるかもしれませんが、女性はメイクで産まれ変われるのです。